長崎から世界へ "ファインコーティング株式会社へようこそ"
























『長崎の技術を世界へ』 を目指し DLCコーティグ技術のさらなる進化に取り組みます。

古田社長写真創立以前より、交流のあった長崎県工業技術センター次長の馬場氏に、DLC成膜の技術支援を受けウェット表面処理(メッキ等)に変わるドライコーティング技術として、DLC成膜技術の会社として、ファインコーティグ(株)を長崎県工業技術センターの近くに平成18年11月に設立致しました。
これからの技術であるDLC成膜技術は、今後 機械装置産業での長寿命化、電子部品製造分野等、環境にやさしい表面処理等の市場の要求にマッチングするすばらしい コーティングであり、技術、品質はもちろんのこと、納期、サービス、コストパフォーマンスなど あらゆる面で、国際競争に十分対応できる企業へと成長していきたいと思っております。薄膜コーティグに精通した総合プラズマCVD薄膜コーティグメーカーとして、当社は、「長崎の技術を世界へ」 を目指し さらなる進化を遂げていく所存です。 今後とも、温かいご支援とご指導のほどよろしくお願い申し上げます。
代表取締役  古田 英司